2007年05月14日

日常生活に刺激を

トレードを行っていると、
多くの人が陥りがち(私も〜)なのは、オーバートレード。
トレード中毒のような状態で、確立が低い無駄なところでの仕掛けが多くなってしまい、結果多くの資金を失ってしまう症状ww

トレードはあくまでビジネスと割り切って、たとえどんなに苦しくても、必要なところで損切りも行って、再度良いチャンスで出直す事。勝っている時も負けている時も、資金に対するリスクを低く抑え、自分で決めた事に対して、正しい行動を行う必要があります〜

日常の刺激は、
トレードによるギャンブル性ではなく、是非ほかの事から!

刺激ジャーナル
http://ns.jarnal.jp/


☆トレードはあくまでビジネス。儲かっていないのであればヤル意味無しです。しばらく撤退して、再度良いチャンスを待ちましょう♪



統計結果によると、
キャバクラ等、女の子中心のお店に飲みに行く男性は、ほぼ間違いなく、「女の子と親しくなり、あわよくばエッチしたい〜」と考えているそうです(笑)。

ちなみに・・・
飲み屋さんの女の子に対して、人にもよりますが、露骨な下ネタは引かれる事が多いはずです。表面的に合わせて笑ってくれても、心の奥で恋愛?エッチ対象から外れているそうです。

で、効果的?らしいのが・・・
まじめな、あるいは面白い普通の話をしながら、なんとなくエロい響きのある言葉を使う事らしいです〜(笑笑)
下記のような!www
http://ns.jarnal.jp/news_008.htm



追伸
為替・・・以前の予測にしたがって〜
そろそろ、走り出しそうな雰囲気が出てきましたですね。
かな?
まだ少し早い??
「彼ら」(笑)の長期的仕込は読みにくいですね。

下記「茶太郎様」のブログに刺激され〜笑〜
頑張って、沢山更新して行こうと、新たな気持ちを持つ事が出来ました〜トレードもそうですが、自分の気持ちと言うのはとても大切ですね。気持ちしだいで、世界は全く違ったものになっていくような気がします。所詮世界は、自分の気持ち(頭?心?)が認識しているものですからね♪


posted by samfb at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記

遅れてしまいましたが、
茶太郎様の「自転車通勤と食う読む走る」ブログで、ご紹介いただいておりました♪
ずいぶん遅れてしまって・・・
コメントに気がついていませんでした(><)すみません〜

なんと!!30Kmの道のりを自転車で通勤されているという、すっごい根性!な方です。
記事はありとあらゆる方向で、こちらも多才な方です。

しかし・・・
茶太郎様のブログを読んでいると副作用が〜
自分がいかに不健康な生活を送っているか、思い知りました(><苦笑)


自転車通勤と食う読む走る
http://chatarow.blog90.fc2.com/

左のリンク集にもリンクがあります。
posted by samfb at 16:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコン

最近(色々お騒がせなニュースもあって、笑)
「為替証拠金取引」の口座が急増しているらしいです。
40万口座を超えたとも言われています。

***Wikipedia より***
外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、少額の証拠金(保証金)を業者に預託し、差益決済による通貨間の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。
******************


為替の売買をしていると、NYやロンドン等・・世界の現在時刻がとても気になってきます。
下記、紹介するフリーソフトは、地球儀に世界の都市と時間を表示してくれる、ちょっと便利なソフトです♪
(もっとも、長く為替の売買を行っている方は、頭の中で把握しているとは思いますが。)

http://www.ric.hi-ho.ne.jp/tasakawa/index_j.html

posted by samfb at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記

む〜ん、

エキスポランドといい、サッカーくじといい・・・
天下り団体は、管理体制がいい加減なのだろうか〜
posted by samfb at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。